親御様の声

(富雄スタジオの親御様の声です。)

【お父様の声】

現在、娘二人をバレエスタジオK2に通わせています。娘が幼稚園の時からバレエを習いはじめ、前任の先生が辞められたあとを小走先生に引き継いで頂き、かれこれ10年近く教えて頂いています。

バレエは素晴らしい音楽に親しむことができ、その運動量は基礎体力をつけ、体躯を丈夫にし、柔軟さは将来本人たちが別のスポーツを選んだ時にも必要な素養であることなどを理由に、子供たちにバレエを薦めたのがきっかけでした。

前任の先生から小走先生に代わられたときには、男性の先生であることから心配もあったのですが、「バレエスタジオK2」第1回発表会の前日リハーサルを拝見したときに、その心配も無くなりました。生徒たちは自主的に柔軟をし、舞台の空いた場所で自らの所作を幾度も繰り返し、先生は生徒一人一人の実に細かいところにまで目を配り、生徒にあわせた指導をされていました。娘をはじめ、小さな頃から見ている生徒たちが真剣な眼差しで指導を受け、舞台では皆が成長を見張るまばゆいばかりの活躍を魅せてくれました。私もバレエが少しづつ解るようになり、次回の発表会を楽しみに待つファンの一人として、小走先生はじめ生徒の皆さんを応援しています。

 

【お母様の声】

いつも楽しくレッスンに通わせていただいています。自分が努力しているところも、先生がしっかりと認めて下さっているので、娘も上手になりたいという気持ちがますます高まっているようです。お友だちとも仲よく励まし合ってやっています。発表会のたびに上手くなっていく姿を見て、親としてもうれしく思っています。

 

娘はとてもバレエが好きで、楽しんで通わせてもらっています。生き生きとおどっている様子を見ると、本当にバレエが好きなんだなぁと思います。小走先生にはいつも熱心にレッスンしていただいて、感謝しております。

 

幼稚園の年少の時、きれいな服とお化粧にあこがれて「バレエを始めたい!」と言った娘が、もう10年続けています。トゥシューズが履けて、うれしくて家でもずっと履いていたり、むずかしい振りを教えてもらい、「今日は白鳥の湖を教えてもらえた!」その前は「眠れる森の美女!」…と、色んな踊りをできる事がうれしくて…。

おかげ様で姿勢やスタイルも良くなり、色々な音楽の知識も増えました。先生にはとても細やかに教えて頂き、段々と上達できる事を、うれしく思い、感謝しております。 

 

先生にいつも熱心で丁寧なご指導をいただいているおかげで、娘は細かいところまで気をつけて踊るようになり、上達したと思います。

娘のバレエを通して、親の私もいつも楽しませていただいており、大変感謝しております。

 

 

 

生徒の声は→こちら

▲このページのトップに戻る